2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • SURLY
  • おすすめサイト
  • グルメ・クッキング
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 家電
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 音楽
無料ブログはココログ

トップページ | 2007年2月 »

グエムル

 「グエムル -漢江の怪物-」を見ました。いつも思うのだけどトレーラー(予告編)はよくできていますね。トレーラーを見て自分なりにイメージを膨らますのですが、この映画はちょっとイメージが違っていたなぁ。

 見ていてどうやって落ちをつけるのだろうと思っていましたが、ラストはああならざるを得ないのかなぁ。個人的はちょっと残念。
もう少し気の利いた脚本ができそうだけれど。

 お父さん役の人は、「JSA」の北朝鮮の兵隊さんですよね。チャングムが出ているので見ましたが、JSAでは最後に太田光がどうして自殺したのか理解できませんでした。

 グエムルでは「Agent Orange」の代わりに「Agent Yellow」が出てきたけれど、環境破壊に対するアンチテーゼがあったのかなぁ。あまりメッセージ性は感じなかったけれど、この映画は嫌いではありません。

脱マイクロソフト

 1/24 2007の「クローズアップ現代“独占ソフト”発売の波紋」を見てマイクロソフトと決別することを心に誓いました。

 番組中のJay Jamison氏の話しぶりはまるでフィッシングを楽しんでいるかのよう。
さながらビスタはよく釣れるルアー。

 元々、MSが性に合わずワープロも赤箱を使っていました。
Adobeなんかを使っていると「なるほど」「ははぁ~ん」「さすが」と思える場面に出合うのですが、ワードを使っていると「なんだこれ」「まさかっ」「まいった」という場面に度々遭遇してしまいます。

 ビスタのおしゃれな画面にちょっと心ひかれるのも否めません。
 でも、ウィンドウズエアロスミスを見せるためにかなりきついシステム要件が必要なのはいただけないなぁ。

 ちなみに現在Windows2000をメインに使っていますが、特に不満はありません。

 マックのジニーエフェクトは邪魔にはならないけれどエアロスミスはどうなんでしょう?!

 Linuxは名前を知っている程度ですが、これから勉強してなんとか低予算でLinux環境を作ってみたいと思います。

 できるだろうか…

トップページ | 2007年2月 »