2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • SURLY
  • おすすめサイト
  • グルメ・クッキング
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 家電
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 音楽
無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

エッチなデビアン

Screenshot2_2    4月8日sunにリナックスの配布形態の一つデビアンが4.0エッチ(etch)にバージョンアップしていました。Windowsに比べてあまりに静かなリリースだったので気付くのが一週間遅れてしまいました。
 体調が少し持ち直したので、ネットワーク経由のインストールを試しましたが、随分とフレンドリーになっています。3.1サージの時にはインストールに手間取り、とりあえず起動したものの這々の体でWindow2000に戻ってきてしまいました。
 エッチは、初心者のことも考えて作られているようです。ちょびっとだけリナックスのことが分かったので、HDDの片隅にデビアンをインストールしてWindowと切り替えて使うための手引きを公開しようと思っています。
 公開サイト「Linuxのススメ」 :教職員の方は是非、一度リナックスを体験して学校現場で使えないかどうか検証してみてください。

http://homepage2.nifty.com/ateliermoon/index1.html

春うねうね

Uneune  先日、露峰から総津落合に向けて県道42号線を車で走ってきました。まさに春色の景色、の中に黄色桃色桜色がつぎつぎと現れ、桃源郷さながら春を満喫することができました。ずいぶん前にも一度走ったことがあるのを思い出しましたが、今回は発見がありました。
 ここは遍路道だったんですね。十夜ヶ橋から44番大寶寺までは長い道のりですが、てっきり小田町を抜ける国道380号線がルートだと思っていました。
 写真の道標を見つけて初めて遍路道であることに気づきました。その道標の指し示す場所は「上畝々(かみうねうね)」。この名前と春景色に誘われて歩いてみたくなりました。
 札所を紹介するTV番組は数々あれど、遍路道そのものを紹介する番組は無いですね。
 歩き遍路に挑戦したいと思っているのですが、思っているだけで実行に移さない、似非お遍路です。でも、次にこの道標を見るときは歩き遍路の途中かも知れません。

桜の樹の下には屍体が埋まつてゐる!

Sakura2  この時期にからだが動かないのは何とも惜しい。
 今日はお呼びがかかったため、あまり眠れないまま朝から日の光を浴びることとなりました。
 見奈良橋から横河原橋にかけてのお気に入りのサクラスポットを散策してきましたが、からだは軽く、頭痛や耳鳴り、めまいも無くなり昨日の体調が嘘のように快適でした。
 サクラのあのここちよさの源流が何なのかは、人知の及ばないところですね。
 遅まきながら全国のソメイヨシノがクローンであることを知りました。そうすると、あの花は生物学上の意味を持たないと言うことで、なおさら人間とのえにしを強く感じます。
 今日一日をいい日にしてくれた地球上のすべてのソメイヨシノ感謝!

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »